11月・12月のソードワールド関連本ラッシュが凄い

しかもそれに加えてトンネル&トロールズの展開まで再開ですよ。

Mr.ソード・ワールド 清松みゆきさんの最新リプレイ! : ソード・ワールド特設120巻突破記念「青い坂道亭」

今月来月はマンガだけでもかなり買うリストに入ってるのが多いんですが、それに加えてこの一覧に気付いたときは少し引いたよ(笑)。ソードワールド『ワールドガイド新装版』とかリプレイのスチャラカ編の『モンスターたちの交響曲』『終わりなき即興曲』といった、持ってる本の新装版もまだ後回しにしている状態なのに(苦笑)。
ソードワールド関連では、清松さんがリプレイ復帰、そして篠谷志乃の手による新リプレイも立ち上げ、そしてぺらぺらーず新刊という凄い展開、同時に三シリーズのリプレイ並行というのは強気だなあと思うか、そろそろぺらぺらーずもリプレイ展開は終わるのかな? しかし清松先生がリプレイを再開するというのは意外だ、とりあえず混沌シリーズ続きまだ? というお約束は言っておきます。
あとT&Tの新展開は嬉しいし、ソロ・アドベンチャーが復活するのは嬉しい、リプレイが載っているというのは、ひよっとして以前にWeb連載していた奴でしょうか? あれまた読みたいんですけど、再掲するか書籍化してくれないでしょうか?

この辺、完全に自分用メモです。