「ビーサンバトルAビーコード」baseよしもと

R-1の一回戦の休憩中にいつもの交差点にチケ売りしている人を探しに行くと、ジャルジャルの二人とミサイルマンの西代さんを発見、ジャルジャルの後藤さんからチケット買いました。ジャルジャルミサイルマンも本来はビーサンなんかにいてはいけないコンビというか、交差点で見たときは一瞬今日はビーニバトルだったかと錯覚しましたよ。
開演が17:00で、お目当てだった知り合いがR-1の一回戦でネタをやり終えたのが、16:58とかそのぐらいのギリギリでした。普通に座れないだろうなとは思いましたが、会場で一緒になった友人とも話をしたのですが、「ビーサンバトル」で過去これだけの客入りがあったのか? と思うほどの客入りで、二本目のビーサンバトルが平日の夕方ということを考えると、この日の投票数が相当に勝負を決めるかと思ったんですが、発表されたポイント数を見ていると、かなり上位、下位ともに拮抗していて昇格、降格ともに全く分からないです。
しかしこの日の「ビーサンバトル」は凄かったです。最初の二組、三組ぐらいまでは、「R-1ぐらんぷり一回戦を見た後で来た反動」で、きちんとしたものなら何を見ても面白いという状態になっているんだと思っていたんですが、Aブロックを見終わった後で確信しました。これはこっちの気持ちの問題ではなく、今日のレベル自体がとんでもなく高い。R-1会場から一緒に来た人も会場であった人ともAブロックが終わった後で、「いつもの基準で丸付けてたら、このブロック全部に丸付けてしまう」と三人とも驚きながら嬉しい悩みになったぐらいレベルが高かったです。他の二人は頑張って削ったようですが、僕は少しハイになったこともあり、何とか七組まで絞ったんですが、投票用紙を出す瞬間に悩んで投票しなかった四組にも丸付けて出してしまいました。自分の中で最多の十一組への投票、あそらく今後もこんな事しない(笑)。
あと会場で「マンスリーよしもと」恒例の「よしもと男前&ブサイクランキング」のアンケート用紙が配られていて、それにテンション上がっている人が多かったです(笑)。男前はロンブーの亮さん、チュートの徳井さんが殿堂入りして、もはやあの人しかいない状態ですが、ブサイクの方はほんこんさん、岩尾さんがこれまた殿堂入りして混沌としてますねえ、あっさりカリカの家城さんが三連覇するんでしょうか?
以下、基本ネタバレで話を進めていきます。基本的にうちを見ている人は、baseに行って見ている人か、baseに行きたくてもいける機会がほとんどない人のどちらかと思っているので、遠慮無くネタバレ入れて良いと思っています。それが嫌な人は見てないと思いこんでます。

MC:マラドーナ

ついこの前までビーサンバトルに出ていたマラドーナがMCやってるという事実に感動しながらMC聞いてましたが、麒麟の二人が年下というのに気付いたときも驚いたけど、マラドーナの田中さんが年上というのもビックリしました。

ギャロップ 漫才「ラーメン屋に『虫が入ってる』と文句を言う」14位38票 投票

最初は「あーやっぱりR-1の一回戦の直後だとギャロップでもこんなに面白く思えるんだ」と感動していたのですが、その後のレベルの高さなどを感じて、別にそういう「R-1一回戦マジック」にかかっていたからではないと思い、一旦保留にしておいて最終的に丸付けたんですが、いまとなって思い返すと、ここに関しては「R-1一回戦マジック」にかかっていたように思います(笑)。3寄りの3+

ネゴシックス コント「七夕の短冊」3位121票 投票

オールザッツ漫才」や「イロモネア」でやっていた『うぃー』は今後持ちギャグとして押していくようですね、もう本物のピン芸というのが見れて感動しました(笑)。しかしネタ時間は相当に余して終えたように思えたのですが、もうbaseのバトルに関しては投げちゃったのかなあ……、普段の自分なら持ち時間の有効利用ということが引っかかって投票しなかったように思います。3+寄りの4-

パステルモグラ 漫才「子供のおねだりをなだめる練習」 11位60票 投票

山崎さんの長台詞ツッコミが抑え気味で、加藤さんのボケ台詞だけでなるべく笑わそうとしていて、あまり巧いこと言ってるのを見たことがなかったので不安だったんですが、泣き方のボケだけで十分に僕は面白く感じたのですが、票が伸びなかったですね、前半良いのが続いたところに挟まれて埋没してしまったのが不運だったのと、あと若手でまだ売れていない頃というのは、色々なパターンを模索するのも大事な反面、一つのことが評価されかけているときというのは、徹底的にその一つのことの評価が固まりきるまでやる必要もあるのかなと感じました。4-

宇宙ネズミ コント「バスジャック」 1位130票 投票

銀行強盗が逃亡中にバスジャックをして、そこに乗っていた鈍くさい人に振り回される、いやその人に気を遣ってあげるバスジャックというネタでした。設定、個々のボケなどは目新しいモノはありませんでしたが、演技力だけで十分な出来でした。5

日刊ナンセンス コント「ミュージカルコント・不動産屋」 5位104票 投票

メルシーがおかしの家を求めて不動産屋を訪れるミュージカル。メルシーが必要な公的な書類を全部揃えて来ているのと、「屋上がソフトクリーム」「バナナはオヤツに入りません」の下りは爆笑でした。5寄り4+

極悪連合 漫才「いい人を装う」 7位80票 投票

いつもの○悪シャツではなく、○の中に良と書かれたシャツを来て登場、『みんなの笑顔がエンジン!! ウルフ』『一日一善!! キバ』『Xにいさんだよ!!』『三人揃って、よしよし同好会!!』……反則だよ(笑)。んなもん極悪連合のこれまでのキャラクターとかネタとか知ってたら笑うに決まってるやん(笑)。
ただ惜しいというか、間が悪いというか、よりによってなんでこんなに一見さんが多い日にこんなネタをやってしまうんでしょうか(涙)、これ普段のビーサンバトルの客層でやっていたら一位取れてたかも知れないですよ、一度しかできないに近いような最高の飛び道具ネタをあまり良いタイミングで使えなかったように思います、残念でした。
最後は途中で○良の紙をはがして本性を明らかにして、これまで言っていたいい人アピールの逆をやって終わり、素晴らしかっただけにもったいない。5+寄りの5 まあでも今回だけですしね。

ミサイルマン 漫才「改造してもらうとしたら?」 13位41票

まず最初に前にもミサイルマンって、M-1の二回戦で「腕がもう一本欲しい」とか「身長が三倍になったら」というようなネタをしていたけど、今度は「改造手術されるとしたら?」というのは、なんかミサイルマンのネタ作っている方の人は、異形のモノへの憧れとかそういうものが深層心理とかにあるんでしょうか?(笑)
何が悪いと言うことはなかったと思うんですよ、先月のビーサンバトルで一位になったネタと比べて劣るところというのは無かったと思うんですが、ただ今回は相手があまりにもハイレベルだったということ、ビーサンに馴染んでしまって、ファンも後押ししてあげようというムードが落ち着いてしまったこととかもあるんでしょうね、今回ここまで良い流れだったのを止めてしまった風に見えたのも良くなかったんでしょうが、ネタが終わった後に「(ミサイルマンも)ビーサンに馴染んじゃったねえ」と話をしていたら、まさかの降格圏内で馴染むどころの騒ぎではありませんでした。
今月は流石に次のビーサンバトルでは「困ったときに出してくる昔の勝負ネタ」とかを持ってくるでしょうし、ファンも危機を察知して動員してくるでしょうから、まだ流石に落ちることはないと思うんですが、でもヤバイ流れになってきたのは間違いないでしょうね。先月はビーニバトルにいけるような出来ではないのに他がダメで上がったけど、今月は逆に周りが良すぎて降格圏内というような出来ではないのに陥ってしまいました。3

やじろべえ コント「補習」 4位110票

「頭洗いすぎてケガした先生」「先生の場合、2+2=64」とだけメモしているけど、あんまり印象に残っていないです。正直この順位は驚いたんですが、まあbaseのお客さんが比較的好きな感じのネタだと思います。3-寄りの2+

マンマスター 漫才「ミッキーのTシャツ」 15位35票

沢山Tシャツを着ている浜瀬さんがそれを脱いでいき、八十島さんがその柄にあわせて歌を唄うという勝負ネタで、このネタで最下位だったと聞いて驚く人もいるんですが、でもこれはそろそろ飽きられる時期に来ていると思う。ネタの賞味期限の怖いところは、別に見たことない人にとっても飽きられた賞味期限切れのネタって通用しないことが多いんですよね、これって何なんだろうと思うんですが、結局演じている人が飽きてきたからというのもあるんじゃないですかね、ここの人たちに当てはまるかどうかは別の話ですが。2-寄りの2

パラフィンキック 漫才「仮面ライダー響」 8位79票

悪くなかったけど、以前に違うところで同じネタ見たときの方が面白かった。2寄りの2-

ジャルジャル コント「屁が止まらない」 2位122票 投票

設定が家庭教師と生徒とか、そういうことはどうでも良いことですよね(笑)、前に見たときと比べても個々のボケとか各パートのレベルが上がっていて大爆笑でした。正直言ってどう考えてもジャルジャルがこの日の最大の爆笑を取っていたと思うんですが、それでも全投票数の半分も取れないで2位に甘んじるというのは、baseの客に何が何でもジャルジャルには投票しないと息巻いてる一派というのは本当に少なくない人数で実在するんだなと思いましたね、このまま(一見さんの多い)土日のビーサンでは圧勝するけど、平日のビーニになると票が伸びないというスパイラルにジャルジャルも陥っていくんでしょうか。5-

バルチック艦隊 漫才「坊さんだらけの大運動会」 12位44票 投票

M-1の予選でこのネタを見た皆さん信じられますか? このネタで受けない、票が伸びないんですよ、ホンマにbaseよしもと恐るべしですよ……。
今回僕は開演直前に行ったこともあって、座れなかった人たちの所に固まっていたんですが、僕の周りは大人のbase常連っぽくない人たちが多かったんですが*1、その人たちは拍手が出るぐらい受けていたので、僕は自分の周りの印象ですっかり受けていると思っていたんですが、やっぱりバルチック艦隊のような社会派ネタをするコンビは事前の予想通り、全くダメでしたね、一見さんが多い日でなかったら最下位になっていたんじゃないでしょうか?
しかし前々回のスーパーZ大脇里村ゼミナール、はだか電球もそういう憂き目にあっていましたが、baseの客はM-1先行で人気出た芸人に冷たすぎないか? いやM-1だけじゃなく、「ゲンセキ」「10カラット」で人気が出た人たちとか、南海キャンディーズネゴシックスもそうですし、友近なんかもそうでしたが、baseの客は“自分たちが育てた”ということに固執しているのか知りませんが、ホンマにbaseの階段を上がりきる前に別のところで評価されるのホンマに嫌がりますね、敵視すらしている雰囲気あるのは正直どうかと思います。
バルチック艦隊ご本人達は全く受けなかったことを凄く反省しているらしく、受け入れられるネタを頑張って作っていきたいと思っているようで頑張って欲しいですね、彼らにbaseでも受け入れられるようなネタが出来れば“鬼に金棒”ですからね、しかし今月のビーサン残留は難しそうな感じになってきましたよね、二回目が一見さんが少なくなる平日な上に、ミサイルマンが浮上してくる可能性が高いこと考えると辛いですよね、まして次のネタがおそらく敗者復活戦でやった「山羊さん郵便」ですからねえ、今回以上に社会派だったからなあ、悪いけどbaseであのネタは厳しいわ……。だからといってバルチック艦隊なんて名前がそもそもなわけで、baseの客にあわせるために、こういう路線を捨ててしまうようなことになっては違いますからねえ。しかし学天即がbaseのオーディション受けて欲しいという声は、相当に僕の周りでは高いんですが、今回のバルチックを見ると、彼らが尼崎大賞にエントリーして、baseのオーディションには出ていないというのは、ネタの内容と同じく賢明な人たちなんだという気になりますよ。
でも「坊さんだらけの運動会」にしても「山羊さん郵便」にしても、冷静に分析するとビックリするぐらい設定上のディティールがきちんとしていて、矛盾がないんですよね、ネタの構成も素晴らしいし、この辺をしっかりしている人たちが落とされて、設定の詰め込みが甘いのもいいとこな人たちが勝ち残っていってるのは、そういうもので良いのかと余所でやって恥かかせてしまうのは忍びないと思うんですけどね。
しかしバルチック艦隊にとって、寒空の下の神宮球場で「おすピー漫才」の後にネタをやるのよりもしんどい環境になるのは確かでしょうね、頑張れバルチック艦隊。でも吉本興業もそろそろbase意外に関西で若手の登竜門作らないとマジでヤバイと思うけど、ここまで若手芸人が多くなったら吉本の管理限界明らかに超えてるから、流出致し方なしぐらいの方針取ってるのかも知れないですよね、カンニングやヒロシ、スピードワゴンの流出を受けても方針変えないと言うことは、仕方ないことと捉えてると思えてしょうがないです。いやでもこの順位が一番ビックリしたよ、オリエンタルラジオも大阪の子だったら同じような目にあったのかなあ、この日は全体的にもの凄い楽しい良いビーサンバトルだっただけに、バルチック艦隊のこの順位だけが、本人達もスベったという気持ちになった舞台だったというのが残念で仕方ないです。5-寄り4+

まいなすしこう 漫才「子供がかわいい」 10位63票 投票

カバンから出てきた瞬間に歓声が起きたというのは、今回いかに一見さんが多かったかを物語っていますね(笑)、でもそろそろアニメのキャラのモノマネから、「子供ってかわいいですね」という流れのネタばかり続けるのはヤバイですよ、今回はギリギリ投票でした。3+

ゴールドハンマー 漫才「ナンパ→イジメ」 6位89票 投票

売れたらきれいな人に逆ナンパされるとか、結婚して子供が生まれたときにイジメられることを心配するというネタ、メールアドレスのネタの新しいバージョンが見れて嬉しかった。3+寄り4-

牛若丸 漫才「仲良しアピール」 9位73票 投票

ナイス中山さんのツカミから、仲良しをアピールするネタに、設定なんて無いようなもんでしたが、ここまで面白いボケを重ねていくことが出来れば充分ですね。4-寄り4

総括

ということで、一部に疑問はありますが、比較的順当な結果に終わった結果だったとは思います。とりあえず過去の「ビーサンバトル」ではこの日が一番でした。

*1:整理番号を座席の指定番号だと思っていたような人たちが開演直前に来て立ち見の所に固まっていた